最新情報

2024 / 01 / 21  00:00

チャリティー撮影会のご案内

第7回チャリティー撮影会のご案内

児童養護施設に寄付をさせて頂くチャリティー撮影会を10年間開催してきましたが、今回は元旦に起きてしまった能登半島地震への義援金にさせて頂きたいと考え企画しました。たくさんのご家族様、奮ってご参加くださいませ。

 

撮影日時:2024/3/2(土)

9:30~12:00 13:00~17:00

 

参加対象:この地域にお住まいの愛あるご家族様

 

参加費用:¥2,000

※全額能登半島地震の義援金とさせて頂きます

 

参加特典:2Lサイズのお写真若しくはデータ

 

参加条件:インターネットなどに掲載させて頂きます。

 

参加方法:ご予約は必要ありません。撮影日に直接ご来店下さい。受付順にお撮りしますので、お待ち頂くこともございます。あらかじめご了承下さいませ。m(_ _)m

 

2024 / 01 / 01  03:00

11周年記念ご成人キャンペーン

ご成人キャンペーン

前撮りでも後撮りでもOKです♪

(期間は2024/1/11~3/22迄)

 

①持込コース料¥33,000¥5,500

 平日なら¥2,200とさらにお得!

②振袖もう1着(着付込)orドレス1点着たい方 ¥2,200

③SNSアップ用データプレゼント!

(別途アルバム代が必要です) 

 

一番美しい【二十歳】の今を、お得に残すチャンスです!

ご予約は公式LINEか、0572-44-8888までお電話♪

2024 / 01 / 01  02:00

11周年記念ウェディングキャンペーン

ウェディングキャンペーン

全てのコース料金20%off!

(期間は2024/1/3~3/31) 

 

さらにデザインアルバムコースかデータコースを撮影された方

スライドショー(定価¥22,000)もしくはA3額(定価¥17,600)プレゼント!

SNSアップ用にデータ1カット(定価¥5,500)プレゼント!

 

ご予約は公式LINEか、0572-44-8888までお電話♪

2024 / 01 / 01  01:00

友フォトキャンペーン

友フォトキャンペーン

 友達との絆を写真で残そう♪

72.jpg

73.jpg

 

同級生や近所のお友達、部活やスポーツ少年団の仲間など、親しいお友達と一緒に撮影しませんか!

衣装は自由!お揃いの制服や洋服、部活のユニフォームなど、何でも大丈夫です。

ランドセルやカバン、卒業証書、部活の道具など、小物も揃えて楽しく撮影しましょう!

みんなでわいわい楽しんで、ステキな思い出を残しましょうね♪

 

内容:お二人様以上のご友人との写真を20~50カット(人数による)撮影させて頂きます。その中からお気に入りの一枚をお選びください。

参加費:お一人様¥5,000(税込)

期間:2024/3/16まで

お写真:データ(1カット)

オプション:全データ(スライドショーサービス)¥22,000

 

※全データは1グループの価格ですので、人数が多ければ多いほどお得です。また思い出の曲をMP3でお持ち頂ければ、その曲でスライドショーを作成させて頂きます。

2024 / 01 / 01  00:00

女性必見!きれいに写る6つのポイント

1247.jpg

 

女性なら誰でもキレイに写りたいと願っているはず!そんなアナタの願いをかなえるべく6つのポイントを教えます。

「写真撮られるの苦手~」

「写真うつり悪いからイヤ~」

そう思っているアナタも大丈夫、6つのポイントをおさえて練習すれば、今日からアナタもプロのモデルさんに!?

 

 

POINT1 立ち方

 

「脚を揃えて真正面を向いて立つ」これが普通ですが、NGです。「体を若干ナナメにし、脚を前後にクロスして前方のつま先をカメラに向けて立つ」これがいわゆるモデル立ちです。正面を向いて立つより細く見えるようになりますよ。その際背筋をピンとはり、腰を少し前に出すとよいでしょう。カメラ側の肩を少し下げると優しい印象になりますよ。

 

51.jpg

 

足もスッキリ見えます。

 

 

POINT2 顔の向き

 

モデル立ちをすると体がナナメになっているので、顔もナナメ横を向いています。そのままの顔の向きでカメラを見ると、横目になってしまってきれいには見えません。もちろん、プロのモデルさんなら横目できれいに写ることもありますが、それは上級テクニックですので、まずは顔を横に動かし、カメラに顔を向け、横目にならないよう注意しましょう。

 

52.jpg

 

また、人間の顔は左右対称ではないので、必ずしも正面が良いとは限りません。鏡を見て自分がきれいに見える角度をよく観察しておきましょう。

 

 

POINT3 目線

 

目線はレンズのほんの数センチ上を見るようにします。その際、アゴが上がりがちになるので、アゴをグッと引きましょう。ほんの少し上目使いになり、目もパッチリでgoodですよ。

 

53.jpg

 

 

POINT4 表情

 

撮影時に自然な笑顔がすぐに出来れば問題ありませんが、なかなか難しいですよね。しかし心配することはありません。自然な笑顔は練習すれば作ることが出来ますよ。まず基本、口角を上げて上の歯を見せる練習をします。下唇を軽くかみながら下の歯の裏に舌を押し付け、頬を持ち上げるつもりで口角を上げます。その際、目も笑っていないと引きつって見えるので注意しましょう。さあ、鏡の前で練習スタートです。

 

54.jpg

 

 

POINT5 小顔に見せるには

 

顔の近くに手を持っていき、ピースをしたり、頬杖をついたりすると小顔効果があります。

 

55.jpg

 

 

POINT6 屋外で撮る時は

 

日光で撮影する場合、普通は順光(カメラマンの背中に太陽がある)で撮影しますよね。それが常識だと思っている方が多いです。しかし順光だと、まぶしくて目が細くなってしまうことがあります。そこで非常識(?)な逆光で撮ってもらう事をオススメします。逆光とはカメラマンの真後ろではなく、モデルさんの真後ろに太陽がある状態のことを言います。さんさんと降り注ぐ日光の中、フラッシュ有りと無しと2通り撮ってもらって下さい。まぶしい太陽が後ろにあるので目もパッチリ、髪の毛も逆光があたってキラキラ光って美しい。どちらか一枚はきれいに写っていることでしょう。

 

56.jpg

 

いかがでしたでしょうか。カンタンに始められることばかりですので、ぜひお試しくださいね。

 

 

 

1